主婦が浮気をする場合は自宅に浮気相手を連れ込むケースが多いです

浮気をするのは男性ばかりではありません。女性でも浮気をする方は存在します。

男性が浮気をする場合は奥さんに気付かれないように自宅から遠く離れた場所で会うケースが多いです。

その一方で女性(主婦)が浮気をする場合は自宅に男性を連れ込むケースも少なからず存在します。

自宅に男性を連れ込むのは相当なリスクがあるように思えますが、平日の昼間であれば、旦那さんは仕事で外出していますし、子供がいる場合でも学校に行っているので自宅は誰もいない状況になります。

そのため、女性にとって自宅に男性を連れ込む行為は意外と好都合なのです。

男性の場合ならたとえ奥さんと子供が絶対に帰ってこない状況であっても浮気相手を自宅に誘うのは非常に勇気がいる行為になりますが、女性の場合は平気で浮気相手を連れ込むことができます。

自宅で浮気

旦那さんに復讐するために自宅に連れ込むケースが多いです

このように、自宅に浮気相手を平気で連れ込むことができる女性に共通している点は以前に、自分の旦那が浮気をした経験があるケースが多いです。

つまり、過去に浮気をした旦那さんへの復讐心を抱いている女性だということです。

浮気相手を自宅に誘うと、最終的には性行為に及ぶ可能性が高くなります。

浮気をしている者同士はこのようなスリルと背徳感によって気持ちが盛り上がることもあります。

男性とは異なり、女性の場合は嘘が付くのも巧妙なので、浮気をしていることが見つかる可能性は低いです。

主婦が自宅に浮気相手を連れ込む心理

女性(主婦)が自宅に浮気相手を連れ込む心理としてあるのが、周りの目を気にする必要がないという点です。

街中で浮気相手とデートをする場合は周りの目が気になるものです。一緒に手を繋いでいる姿やラブホテルに出入りする姿は絶対に見られたくないと考えます。

その点、自宅であれば周りの目を気にすることなく浮気相手と楽しい一時を過ごすことができるためです。

その他の心理としては自宅で浮気相手と会えば、家事をしながら浮気をすることができるという理由もあります。

浮気するために外出するためには旦那さんにバレないように、家事をしっかりとこなしてから浮気相手を会う必要があります。

自宅で浮気相手を会うことで家事も同時にこなせるので時間に余裕ができます。

一度浮気相手を自宅に入れてしまうとその後も続きます

しかし、ここで気を付けなければいけないのは、一度浮気相手を自宅に入れてしまうと、その一回きりでは終わらずに今後も定期的に浮気相手と自宅で会う機会ができてしまいます。

そのように浮気相手を自宅に連れ込む回数が増えれば増えるほど、旦那さんにバレてしまう可能性が高くなります。

また、近所でも噂になる恐れもあり、非常に危険な状態になっていきます。

浮気がバレるケース

自宅に浮気相手を連れ込んだことがバレるケースはいくつかあります。

例えば、トイレが要注意です。男性は便座を上げて用を足すため、旦那さんが仕事から帰ってくるまでは便座は下がっている状態になっているのが通常です。

しかし、浮気相手を連れ込んだ際にその浮気相手がトイレで用を足すために便座を上げた場合には、旦那さんが自宅に帰ってきた際に不審に思います。

その他にゴミにも気を配る必要があります。使用したコンドームやティッシュなどは見つからないように処分するとは思いますが、男性が捨てていったゴミで旦那さんが気付くケースがあります。

普段奥さんが食べないようなお菓子の紙袋やジュースの空き缶などから浮気がバレるケースもあります。

自宅に帰ってきて、いつもと家の雰囲気が違うと感じた場合は気を付けて下さい。あなたの外出中に知らない男性が自宅に上がり込んだ可能性があります。

まずは探偵事務所に相談してみてください

もし、あなたの奥さんが浮気をしているような気がしたのであれば、一人で悩まずに探偵事務所に相談してください。

たとえ奥さんを問い詰めたとしても、しらを切られて終わってしまいます。

また、素人であるあなた一人で奥さんの浮気の証拠を掴むのは現実的には非常に難しいです。

多くの探偵事務所では無料で相談に乗ってくれるので、ぜひ一度相談することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です